プリズンブレイク キャラランキング。 最新章第1話丸ごと収録&全306話徹底解説 「24

プリズンブレイクのマホーンがカッコ良すぎる!好きなキャラNo.1

プリズンブレイク キャラランキング

ネタバレ注意!みんな大好きアレクサンダー・マホーンがカッコ良すぎる アレクサンダー・マホーンのカッコいいところは??• 強い!!• 頭がキレる!!• イケメン!! ストーリーの中でのいろいろはありますが、単純に言ってこの3つです。 武器なしで戦うとしたら、たぶん登場人物の中で一番強いです。 味方になってからの格闘シーンではいつも流石〜!!って感じで活躍ぶりがカッコよかったですね。 さらに、主人公マイケルも天才キャラですがマホーンも劣らず頭がキレます。 シーズン2ではその頭の良さに逃走するマイケル達は苦しめられます。 そして、このイケメンぶり! 敵だった頃は本当に憎たらしかったですが、仲間になってからは可笑しいほどにカッコよく見えましたね。 笑 アレクサンダー・マホーンのファンなら気になる事まとめ マホーン好きが気になりそうな事をまとめてみました。 (知恵袋での質問を参考にしています。 ) まだプリズンブレイクを見てない人は次のマホーンの活躍の話に飛んでください。 マホーン役の俳優ウィリアム・フィクトナーはあれで50歳 マホーン役の人演技上手いよね! と、しばしネットで話題になります。 僕も本当にそう思います。 依存症の様子などその時々の置かれている状況での仕草がリアル過ぎます。 ウィリアム・フィクトナーさんは有名どころだと他にアルマゲドンなどに出演されています。 クセのある役が多いみたいですが、本人もその方がやりやすいという事も話していました。 フィクトナーさんはあれで50歳らしいですがあの動きのキレと表情。 こんなにカッコいい50歳は見た事がありません。 アレクサンダー・マホーンは何故アレックスって呼ばれてる? 海外での愛称的な感じです。 英語にすると分かりやすいです。 Alexanderなので短くしてアレックス! みたいな感じです。 リンカーンもリンクと呼ばれていますよね。 最後アレックス マホーン の妻はどうなったの? 最後のシーンでアレックス マホーン はFBI時代の部下ラングと結ばれています。 アレックスの元妻パムは再婚しておりアレックスが身を引いた感じのようです。 アレックスは物語の中でパムや息子をとても思っていたので一件が落ち着いた後の最後の結末に疑問を抱く人も多かったのでは思います。 僕も正直あれ?って思いました。 二人の間の子供も失われていますし、複雑な状況の中で関係が修復出来なかったのかもしれません。 マホーンが飲んでいた精神安定剤は何? バリラトリールという日本では未認可の精神安定剤のようです。 緊張や不安を和らげるための薬なのですが、依存性と副作用が強烈なようなので服用しないほうがいいみたいです。 マホーンはかつて追い詰めた犯人を殺してしまった罪の意識から、精神状態が悪くなり薬を服用するようになり、依存状態になったようです。 プリズンブレイクのマホーンがかけてるサングラスを教えて! 好きなキャラの身につけているものが気になる気持ちは分かります。 僕も昔、るろうに剣心という漫画に出てくる白梅香という香りが欲しくなってネットで買った事があります。 マホーンのサングラスというのはマニアによると、Robert Marc sunglasses style 164というものらしいです。 初めは分かりませんがマホーンもそんな愛ある人間の一人なんです。 登場したばかりの頃のマホーンはFBI捜査官として、逃走するマイケル達の行く手を何度も阻みます。 また、マイケルらの父親を殺したりと兄弟を苦しめるクソッタレなんですが、彼自身も悪の組織に家族を人質に取られてどうしようもない状況であったと次第に分かってきます。 シーズン3くらいから状況が変わり、マイケルらの味方となってからは心強い仲間でした。 薬物中毒であったり、息子を失ったりと、結構可哀想なやつなんです。 そんなアレックスの活躍をシーズン毎にみていきましょう。 脱獄したマイケル達を追うマホーン|シーズン2 このシーズン2でマホーンが初めて登場します。 シーズン2では、マイケルが兄リンカーンらと共に脱獄に成功した後の逃走の様子が描かれています。 マイケルに匹敵する知能を持ったFBI捜査官マホーンがマイケルらフォックスリバー8(脱獄犯8人を指す)を執拗に追いかけてきます。 マイケルのタトゥーが脱獄した後の逃走方法まで示していると見抜き、先回りしたりと頭の切れる敵キャラとして活躍します。 命令されていたとはいえ、フォックスリバー8のうち2人を殺したりと本当に腹の立つやつでした。 最後はマイケルにハメられ刑務所に入る事に。 マイケルと共にソナ刑務所から脱獄するマホーン シーズン3 最初の印象的なシーンは、マイケルが刑務所内で決闘するシーンです。 それまで敵だったマホーンが戦い方をアドバイスし、マイケルがルール違反の相手にやられそうになるところを助けたりします。 ちょっといいヤツ感だしてくるんですよね。 でもまだ、それまでの行動のせいで心から好きなキャラでは無かったですね。 この時点では、まだお互い探り合っている状況です。 また、マホーンはソナ刑務所では、常用していた精神安定剤が手に入らず幻覚をみたりと精神がボロボロになっていきます。 そんな様子もある意味見所でした。 最後は共に脱獄します。 マイケルらと共に組織と戦うマホーン シーズン4 シーズン4では、組織の元妻と息子を人質に取られマイケルらと共に戦うことになります。 リンカーンと再会した当初は、ボコボコにされそうになりますがお互いの息子を思う気持ちを理解しあって真の仲間へと関係が変わっていきます。 息子が殺されてしまった時はこっちも本当に辛かったです。 何度もいっていますが、アレックスは強いし頭がいいのでこのシーズンではめちゃくちゃ活躍します。 味方としては心強すぎでした。 自分を優先する行動を取ってしまうのが目立つアレックスでしたが、後半は仲間のことを思った行動ばかりで嬉しかったしカッコ良かったですね。 本当に頼りになります! シーズン6でマホーン復活!? シーズン5では出演のなかったマホーン。 ファン人気も高かったなか非常に残念でした。 シーズン6の製作が決まり、2019年にも放送されるのではと期待が高まっています。 そしてこのシーズン6ではアレックス・マホーンも出演するという説が濃厚です。 楽しみですね!! アレックス(マホーン)の名言が熱い () 私のためだったのかチームのためだったのかは聞かない…ただありがとう。 この言葉は熱いです。 本当感動! シーズン4でアレックスは捕らえられ絶体絶命の状況に陥ってしまいます。 それまで、しばしば仲間を裏切ったりして上手く生き延びてきたアレックスですが、今回はマイケル達の情報は吐かない事を決め、最後を覚悟していました。 そんな最中でマイケル達に救出された際にマホーンが放った言葉です。 素直にカッコいい男だ。 と思いました。 プリズンブレイクを観るなら絶対にAmazonプライムがお得! 冒頭でもお話ししましたがAmazonプライムで無料で観るのが絶対にオススメです! Amazonプライム会員の料金は 月額400円(学生は200円)です。 Amazonプライムというサービスは、皆さんもよく知っているAmazonだからこその最強さを持っています。 Amazonについては大学の授業関係で少し調べたり勉強しました。 企業の規模がえげつない程大きいですからね。 なぜAmazonプライムがお得かというと、 まだ日本人の登録者数が少ないからです! アメリカでは四人に一人がプライム会員らしいですが、日本ではまだまだです。 安かったり、月単位契約ができるのは日本での利用増を狙っているからなのです。 *現在Amazonプライム会員の日本での料金はアメリカの半額ほどです。 アメリカでも段階的な値上げが為されてきた過去があるので、日本でも会員数が増えてくれば値上げされていく事でしょう。 サービス内容は、プリズンブレイクなど様々な海外ドラマや映画を無料でみれるだけではありません。 お急ぎ便で最大翌日に無料でお届け。 対象のKindle本・マンガ・雑誌が読み放題。 写真が保存し放題。 こういった内容のサービスもついてくるのです。 僕自身これまでU-NEXTを利用していたのですが、プリズンブレイクの1話みるのに150円払っていました。 コメント:•

次の

【プリズンブレイク】登場人物紹介!マイケルかっこよすぎ!

プリズンブレイク キャラランキング

マイケルに劣らない切れ者• 頭がいい&自ら戦闘可能!• 実は家族・仲間思いのいいやつ 演者はウィリアム・フィクナー。 映画アルマゲドンではシャープ大佐も演じていましたね。 マイケルと頭脳戦で対等に渡り合った元FBIの切れ者。 マイケルの頭脳とバローズの戦闘力を両方持っているような万能型といっていいでしょう。 犯罪者にイラつくとすぐ殺してしまう癖があり、過去に長年追っていた極悪犯罪者を殺してしまい地面に埋めたこともある。 そういった過去もあってか精神安定剤なるものを服用しており、それがないと動悸がするのか頭がおかしくなる。 一種の麻薬中毒といってもいい。 シーズン2では脱獄したフォックスリバー8(エイト)を追うFBI捜査官として、マイケルを追い詰めた。 そのうちの何人かは捕まえる(殺した)も、最終的にマイケルやバローズには逃げられる。 シーズン3では色々ありマイケルと同じパナマの刑務所に収監され、脱獄をしシーズン4ではマイケルらと共に黒幕組織と戦う。 シーズン5は出演なし ネット上の評判でも人気が高いマホーンだが、シーズン5の出演はなく、がっかりした人も多いのではないでしょうか。 シーズン6では出演が期待されますね。 関連: 第4位:セオドア・バッグウェル(ティーバッグ)• キャラ内でダントツのイカれ野郎• 最高の悪役• ゴキブリ並みの生命力 演者はロバート・ネッパー。 説明不要のクレイジー男ですね。 性犯罪&殺人で終身刑で服役中のティーバッグは、ホモ(バイ?)のためいつも若い男を横に連れている。 その男に自分のポケットを掴ませて歩く姿から、「ティーバッグ」のニックネームが生まれたらしい。 腕を切断されて森の中に放り出されても生き抜く生命力、重要なところでマイケルたちの邪魔をするウザったさは神がかり級。 吹き替えで見ると、かなり特徴的な喋りになりとてもいい味がでています。 吹き替えで全シーズン1周した後に字幕でもう1回見ると、一番違和感があるのはこのティーバッグで間違いない。 喋り方がまるで違うw シーズン4の最終話ではマイケルたちと一緒に恩赦を受けられると思ったが、マイケルたちが拒否し刑務所に戻った。 第3位:ベリック• 囚人、特にマイケルをいじめまくる看守• ウザいがなんか憎めないキャラ• 実は母親思いのいいやつだった 脱獄ストーリーであれば看守とのやりとりは最大の見所の1つ! そういう意味ではベリックの存在はこのドラマを面白くした大きな要因でしょう。 マイケルが刑務所に入った時から目をつけており、何かと意地悪してくるウザいキャラですが、そのウザさがまたたまらん。 囚人の中でボスとして君臨するアブルッチから賄賂を受け取り、優遇するといったクズ行為もしていたが、目的はさっさと老後の金を稼ぎ退職することだったらしい。 ただその行為も最終的にはバレてしまい、看守をクビになる。 いじめていた囚人には逃げられ仕事も失い、シーズン2ではマイケル達を捕まえることに全ての力を注いだ。 ただ目的はやっぱり懸賞金。 シーズン3では色々あってマイケル達とパナマの刑務所に入ることになり、そこで他の囚人にいじめられまくる。 看守として囚人をいじめていた立場から一転、囚人にいじめられるようになり、視聴者としてはその姿をニヤニヤ見ていた人も多いのではないでしょうか。 笑 そしてシーズン4ではマイケル達と仲間となり、黒幕と戦う。 そしてそこで泥臭い仕事ばかりされてて、なんかウケたw 最後は任務を全うするために、自ら犠牲になり死んだ。 実はいい奴だったベリック。 仲間を絶対に売らない男• 婚約者のマリクルースを想い飛び回る• 一見怖いが愛嬌もある マイケルと同房となった、脱獄のパートナー。 最初は脱獄に反発したが、同じタイミングで恋人の妊娠が発覚&他の男に奪われそうになり、脱獄を決意。 後にマイケルの親友となるが、一番かっこいいのは、 例え拷問され殺されかけても、仲間を売らない男の中の男! 正直スクレを2位にする人は少ないのではないかと自分でも思いますが、愛嬌があって、ここぞという時に助けてくれるとこが好きなんです。 笑 あとはシーズン2で逃げ回るシーンが多かったが、おそらく一番足が速かった気がする。 遅いのはマイケル。 1位:マイケル・スコフィールド• イケメン&最強の頭脳を持つ天才• 人を惹きつけるカリスマ性• 兄や周りの仲間を想う優しい男 1位はやっぱりマイケルでしょう!細かい説明は不要ですね! プリズンブレイクのクールな世界観を作っているのは間違いなく彼ですよね。 困っていたり苦しんでいる人間を放っておけない優しい人間性があり、そのせいで状況を難しくしてしまうことも。 個人的に一番好きなシーンは、シーズン4の最後らへんで母親に対してキレるとこ。 「あんな無能な兄貴のために自ら刑務所に入るのは馬鹿げてる」という言い方をされ、 「俺を育ててくれたのは兄貴だ。 大学まで行かせてくれた。 お前は親でもなんでもない」 と、兄であるバローズへの感謝の気持ちを持ち続けているとこに男を感じた。 (実際バローズは、マイケルを大学に行かせるお金を稼ぐために、色々悪さをしていたらしい) ただご存知の方が多いとは思いますが、演者のウェントワース・ミラーはゲイであることを公表しています。 言われてみればそんなかんじもしますよね。 愛嬌もないし最後ああなったのはザマアミロという気持ちになった。 グレッチェン 黒幕であるクランツ将軍の愛人というイメージしかないが、適役ということもありなんか嫌いだった。 愛嬌がないからかもですね。 よくまああんなジジイの子供産めるなーと関心してました。 ビル・キム 嫌いな理由はおそらく喋り方(吹き替えだからかも)と胡散臭い笑顔。 シーズン2だけの登場ですが、最後死んでくれたのがスッキリしたので嫌いということで認定しました。 プリズンブレイク見るならHuluかU-NEXTがおすすめ プリズンブレイクが見たくなった方、またもう一度見たくなった方はHuluもしくはU-NEXTをご活用ください。 この2つのサービスであれば、 シーズン1〜シーズン5まで全話見放題で視聴ができます。 Huluは月額1000円、U-NEXTは2000円と、Huluの方が月額は安いのでHuluをおすすめしていますが、配信作品数やジャンルの豊富さでいえば圧倒的にU-NEXTなので、迷っている方は両方使ってみるのもありかもしれません。 そんな方には、「24」をおすすめします! プリズンブレイクといえばスリルと緊迫感で続き気になって仕方なくなりますが、24はそれに匹敵するほどのドラマです。 自分は海外ドラマを色々見てますが、 本当にハマったのはプリズンブレイクと24だけです。 プリズンブレイクを見終わった友達にも24をおすすめしましたが、見事にハマっておりましたのでプリズンブレイク好きであれば24もほぼ間違いなくハマるでしょう。 ちなみに24もHuluで全シーズン見放題で配信中です。 今回登場しなかったキャラでは、サラとかが人気なのでしょうか?個人的にはそこまで美人とは思わないですが、いい奴なのは間違いないので好きな部類に入りますね。 プリズンブレイクを見るならHuluかU-NEXTがおすすめ! プリズンブレイクが見たくなった方、またもう一度見たくなった方はHuluをご活用ください。

次の

マイケル?サラ? プリズン・ブレイクの登場人物で一番人気は誰なのか!?【ネタバレ注意】

プリズンブレイク キャラランキング

もちろんマイケルの立てた計画はさすがだと思うのですが、あまりにもシーズン1の脱獄が完璧だったためシーズン3の脱獄は拍子抜けしてしまいました。 確かにシーズン1の脱獄は最初からきちんと計画して刑務所に入るので、シーズン1の方が完璧なのは当たり前なのですが、ファンはあの時の緊張感をもう1度見たいと思っていました。 黒幕と対決シーズン4 シーズン2、シーズン3がイマイチだったなかシーズン4ではついに黒幕と対決しました。 しかも今まで敵だった刑務所仲間やマホーンと協力しながらの対決で、ファンにとっては嬉しいシーズンとなりました。 最終シーズンと分かっているので、思い入れも強くなってしまいます。 前2シーズンほど面白くないとは言われていないので、ファンはこのラストに納得したのだと思います。 なぜ復活?シーズン5 誰もがもう終わったと思っていた「プリズンブレイク」が突然復活しました。 しかもオリジナルキャストはそのままの出演です。 「マイケル死んだのに」と思っているファンも多かったようですが、結局はマイケルは生きていると言うことでした。 ちょっと強引すぎるとかこじつけ感を感じてしまいますが、それでもシーズン6ができるということはそれなりに人気のシーズンだったのかもしれません。

次の